VIBRANCE TTC in France

”バイブランス(スピリットダンスソウルソング*注)”ティーチャートレーニング in シャモニー(フランス)

*エレン・ワトソンとダフネ・ツェによって考案されたメソッド:スピリットダンスソウルソング™️は、より親しみやすくよりダイレクトに内容を表現した言葉「バイブランス」と2018年より改名されました。

2019/06/27-7/4(全7日間)

講師:エレン・ワトソン&ダフネ・ツェ

​通訳:Tiko Kadota(日本語)

開催地:フランス シャモニー / ギャール・デ・グラシエ(Gare Des Glaciers)

今年春、バリ島で開催したバイブランスリトリート。

ダフネの不在にも関わらず、素晴らしい体験を参加者全員とシェアすることができました。感動と愛に包まれた時間の中、それぞれが自己を表現することを学び、生まれ変わったと言っても過言ではないほど、私を含め全ての参加者が新しい自分を発見することができました。

 

そして、今年2回目となるフランス・シャモニーでのティーチャートレーニングの開催が決まりました。

 

今回はメイン講師であるダフネ・ツェの参加も決定し、より深く、ダンスとムーヴメント、そして音楽を通じて、バイブランスのメソッドを学ぶプログラムをご用意することができました。

 

バイブランスは、チャクラの概念をベースに、マントラや歌、動きを使い、ヨガマットの上ではできなかった現代人に必要なメソッドをお伝えしています。

今回はティーチャートレーニングですので、今回の参加はそれぞれがバイブランスを体感するだけではなく、ご自分のクラスや生活の中で実際にそれを生かし伝えてゆくことができる講師になるようデザインされています。

 

前回の参加者の方も、それぞれがバイブランスを伝えることに大きな価値と熱いハートを感じ、現在も活動を続けています。

 

人々のハートが自然と開き、チャクラが活性化されることでもたらされる恩恵は計り知れません。

今回は美しいアルプスの麓、シャモニーにての開催。

山の美しいエネルギーとともに、魂の成長とハートの解放、そして美しい仲間達とのギャザリングが待っています。

 

そして何よりも、エレンとダフネとともに時間を過ごし、彼女たちが生きてきて伝えているエッセンスを受け取っていただけること、それを心よりお勧めいたします。

 

フランスやスイスに在住経験を生かして、私Tikoが日本語通訳と現地でのお世話も含め、責任を持ってさせていただきますので、安心してご参加ください。

ヨガや音楽の経験は一切問いません。

 

皆様のご参加を心よりお待ちしています。

 

 

Tiko Kadota / Daphne Tse Japan Tour

バイブランスとは?

 

歌と踊りは、私たちの住むこの世界で最も古い精神的な慣習です。バイブランスのプラクティスは、これらの古代における癒しの実践を、現代の世界にもたらします。

バイブランスのメソッドは、異文化間の精神的・哲学的真理と、西洋的心理学および現代の科学的研究とを融合させています。8つのチャクラと自然界5つの元素の概念をもとに組み立てられており、ルートチャクラからはじまり、呼吸と心臓の鼓動によってムーヴメントをもたらします。

 

誰でも行うことができるこのムーヴィング・メディテーション(動く瞑想)は、心を開き、声を解放し、過去を手放し、呼吸を探求し、循環器系と呼吸器系を強化・解毒し、消化器系と生殖器系の調子を整えることで、身体的・精神的な健康を目指します。

 

私たちが歌うとき、呼吸、心、思考、そして体は共鳴します。メディスン(薬)としての声の使い方を学ぶことができます。

バイブランスに組み込まれているソウルソングは、音を伴う全身を使った自然なプラーナーヤーマ(呼吸法)です。新しい活力を呼び起こし、調和をもたらします。

 

ムーブメント、音楽、呼吸、音、ヴィジュアライゼーション(視覚化)を通じて、私たちが自分との関係、他者や物との関係、コミュニティ、そして私たちの世界を変容させることができるということを体験してゆきます。

 

それがバイブランスの学びの目的なのです。

 

エレンとダフネの経験豊かな指導力

ハートを開いて、あなたの歌を歌い、あなたのアーサナを踊る。あなた自身をバイブランスで満たします。

エレンとダフネは、E-RYT全米ヨガアライアンス500時間のティーチャーです。パートナーヨガ、ヨガニードラ、リストラティブ・ヨガと共に、プラナヤマ(呼吸法)、バクティ、セバ、ナダヨガ(音のヨガ)をプラクティスし教えています。そして、2人とも全米ヨガアライアンスYACEP継続教育認定の教育者です。

一週間のバイブランスで得られること

 

この1週間の集中的な時間の中で、エレン・ワトソンとダフネ・ツェによって開発されたコンシャスなライフスタイルの選択であるバイブランスの基礎を経験し、身に付けることができます。

ダンスムーヴメントセラピー、歌、サウンディング、トーニング、瞑想、マントラ、アーサナ、そしてコミュニティ創りというアートに集中的に触れていただきます。 チャクラシステムに基づいて、あらゆる角度から包括的にエクスタティックダンス(SpiritDance)と聖なる歌(Soulsong)の経験が組み込まれた7日間です。

 

この集中プログラムは、個人的な学びのプロセスを進化させること、そして講師として、あるいはクリエイティブなアーティストとして、自身のキャリアを高め成長することを目指す全ての方が対象となっています。このトレーニングを行ったクレジット時間は、200時間VIBRANCE認定を終了する単位として適用することができます。

また、ダンス、ヨガ、音楽の経験は必要ありません。

◆日程:2019年6月27日〜7月4日(全7日間)

◆講師:エレン・ワトソン&ダフネ・ツェ

◆通訳:Tiko Kadota(日本語)、

 

◆開催地:開催地:フランス シャモニー / ギャール・デ・グラシエ(Gare Des Glaciers)

         (宿泊施設についての詳細*当ページ内リンク

          http://www.garedesglaciers.com(英語またはフランス語)

 

◆料金 ¥233,300〜

 *料金に含まれるもの

  クラス受講料、通訳、資料、プログラムで使用する資材、宿泊費、食事代(一日二回)

 *料金に含まれないもの

  現地までの交通費、上記に含まれない食事代、個人の買い物や生活費など

  お支払いについて、ご契約についての詳細はポリシーをご覧ください。

◆お問い合わせ:お問い合わせフォーム

 

会場へのアクセスについて

 

フランスアルプスの美しい自然の中に位置するリトリートセンターです。

モンブランの美しい山並み、夏でも涼しく過ごしやすいクリアな空気。

自然に囲まれた静かな場所で行われます。

 

日本からは、まずは最寄りのジュネーブ(スイス)空港へ。そこからはタクシー、または公共のバスを使っての移動となります。約80kmほど。所要時間は一時間程度です。

またはパリのシャルル・ド・ゴール空港から、特急電車を使っての移動も可能です。(片道約120ユーロ)

航空券の手配やタクシーの手配については、参加者の方のご相談に乗りますので、お気軽にお問い合わせください。

エレン・ワトソン

現在、国際的にソマティック・アートの教育者であるエレンは、1980年代から2003年にかけて、カリフォルニア州ビッグ・サーにあるエサレン研究所で、ムーブメントアートプログラムを再構築そして開発しました。

エサレン研究所での35年間の学びと指導の始めに、臨床催眠療法、5リズムス™、エサレン®マッサージ、ホロトロピックブレスワーク、睡眠療法の500時間の教師資格、及び様々なヨガ講師のトレーニングを含む、ソマティックおよびヒーリング・アートにおける無数のトレーニングと継続的教育を修了しました。

正式な牧師の資格をもつスピリチュアル・カウンセラーでもあるエレンは、エミリー・コンラッド、スーザン・ハーパーの元でスピリチュアル・ヒーリング、コンティニュアム・ムーブメントを学びました。そして、クリスとディック・プライスとともにゲシュタルト・アウェアネス・プラクティス、ダイアモンド・アプローチ、そして様々なティーチャーからサウンド・ヒーリングを学びました。

 

 

エサレンマッサージを教えることが許されているティーチャーはわずか20数名。エレンはその認定ティーチャーの1人です。そして、1996年にMovingVenturesを創立しました。ボディワーク、エッセンシャルオイル、サウンド・ヒーリングを組み合わせた、ソマティックアートのプラクティスであるTouching Essence™を開発しました。 彼女の非営利の教育機関を通じて、何百人ものインドネシア人がエサレンマッサージとタッチング・エッセンスの認定を受けています。

2012年、スピリットダンス・ソウルソングのトレーニン開始以来、新しいティーチャーたちが、中国、日本、バリ、オーストラリア、南アフリカ、ヨーロッパ、カナダ、アメリカでこのプラクティスを共有しています。自己存在を自ら発見することを導き指導する能力でエレンは輝いています。

ダフネ・ツェ

ダフネは、 熱意あふれるソウルフルなミュージシャンであり、芸術家であり、教師です。 20年以上前にヨガと恋に落ちた後、彼女は現代のフォークシンガー/ソングライターのスタイルと、スピリチュアルな練習を融合させようと探求してきました。

ダフネは、オースティンのテキサス大学、バークリー音楽大学、シカゴのフォーク・ミュージック・スクールで音楽を学美ました。 そしてキルタンマスターのジャイ・ウタールからマントラ音楽を学び、吟遊詩人ジョナサンゴールドマンからサウンドヒーリングを学びました。

 

 

2004年にロサンゼルスで、彼女の基盤となるヨガ教師養成を修了し、最初は子供向けのヨガを専門としていました。 ダフネは若者との仕事に喜びと光を見いだし、その後すべての年齢の生徒へと広がりました。

 

 

2枚目のソロアルバム「Finding Water」が最近リリースされました。 ダフネの音楽は、彼女の友人とティーチャーであるシバ・レイとのヨガ音楽のコンピレーションでフィーチャーされています。ダフネはシバ・レイの複数の教師養成講座を修了しています。 また、エリック・シフマン、マーク・ウィットウェル、ペマ・チャドロン、そしてアマッチの教えを日常のプラクティスに取り入れています。

 

 

ヨーロッパ、北米、南米、アジア、アフリカ、オーストラリアでの公演とクラスで、彼女の音楽とソウルソングの教えを分かち合い、世界中を旅しています。

 

Registration

​お申し込みは下記フォームより行ってください。

​追ってお支払い方法など、お手続の詳細をお送りいたします。

こちらのフォームから送信して2〜3日経っても返事がない場合は、エラーの可能性がございます。お問い合わせフォームよりご連絡ください。

性別
お申し込みプログラム

このプログラムに興味を持ったきっかけを教えてください。

ヨガ、マッサージ、ダンス、その他のムーブメントアートのご経験があれば、お書きください。

現在、心身に何か問題があればお書きください。(依存経験、トラウマ、なども含む。)

こちらの申し込みを通して下記の事項に同意します:

私はサウスカロライナ州チャールストン、MovingVentures Schoolとの契約事項に同意します。

私はこのプログラムのコースの説明と情報を読み、理解しました。

私はMovingVentures社の明記されているこのプログラムに関する参加条件すべてに同意します。(ポリシーを読む

 

​Inquiry

当リトリートに関するお問い合わせは、こちらのフォームよりお送りください。

 

Copyright 2016-2018 Daphne Tse All Rights Reserved.

Design and Developed by Tiko